京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

無難に気候の話とか

こんにちは。
5月下旬担当の柏葉です。

最近はあまり例会に行けてなくてすみません。
水曜日にゼミを入れてしまったこともあり、このままでは新入生の顔を覚えられないですね……。

さて、今回は特にブログに書くネタが思いつかないので気候の話でもします。

ここ数日、めっきり暑くなりましたね。
いきなり夏になってしまったような感じです。
このままでは春物の服を着る機会が無くて勿体無い気がします。
今の時期から半袖ばかり着ていると、真夏に着る服が無くなってしまうので出来るだけ粘りたいのですが、こう暑くてはそうも言ってられないので今日も真夏のような格好をしています。

暑くなるだけならまだ良いのですが、私の場合は汗をかく量が多いので、通学用のリュックサックを背負っていると背中がびっしょり濡れてしまいます。
遅刻しそうになって駅まで自転車を飛ばして電車に乗ると、いつも恥ずかしい思いをしています。

そういえば、昼休みの初めに中央食堂の近くを通りかかるとまだ列がだいぶ長いですね。
あんまり外で長く立っていると、熱中症になる可能性があって危ないですよ。
皆が食堂に並ばなくなれば、私が食堂に行きやすくなるのですが。(身勝手)

Edit 17:48 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

解放について

皆様こんにちは。
ブログを書くのもかなり久しぶりな気がします。2月中旬ブログ担当の柏葉です。

さて、今私は喜びに満ち溢れています。
何故かと言いますと、先週やっとテストが終わったからなのです。
私が在籍している法学部は、全学共通科目や他の多くの学部の期末試験が終わった頃に試験が始まります。その分試験期間が終わるのも遅くなり、知り合いが浮かれているのを尻目に図書館に篭もることになります。

普段は法学部には実習も卒論もありませんし、多くの授業では出席点もないので時間が自由に使えて気楽なのですが、その分試験一発勝負なので試験前は重圧が強いのです。
1つの科目がほとんど4単位科目で落とした時のダメージが大きいことと、キャップ制のせいで後々頑張って挽回するのが難しいことが辛さに拍車をかけている気がします。

それに加えて意味がわからないのが、全ての試験で解答はボールペンか万年筆で書かなければならないという点です。
当然、一度書いた文字を消すことができません。
110分でA4の用紙3枚分くらいを字で埋めるので、どうしても誤字脱字や書き足したいことが出てきます。
基本的な用語を二重線で書きなおしたりしているのが教授にバレると、少し恥ずかしいですよね。

あと、細かい点なのですが、大教室の机が狭いせいで解答用紙が一部はみ出て非常に書きづらいです。
こういうことはどこに言えば対応してもらえるのでしょうか……。

とまあ、こんな具合で愚痴ばかり書いてしまいましたが、試験期間の陰鬱さが強いほうが春休みの喜びが大きいですよね!
試験の全日程が終了した時の解放感は何事にも代えがたいものがあります。
もっとも、この解放感のせいで、試験が終わった後は勉強したことを何も覚えていないような気がします。

ただ、実は成績発表は3月末なので、それまで心の何処かに不安を抱えたまま過ごさなければならないのですが……。
普段からコツコツ勉強していれば試験期間も楽なのかも知れませんが、喉元過ぎれば熱さ忘れると言うようにどうしても難しいですね……。

Edit 22:39 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

降ってくるものこないもの

ブログをご覧の皆様こんにちは。名称未定の柏葉護です。
担当期間中にブログの存在を思い出せてホッとしております。

突然ですが、先日の台風11号は被害が大きかったですね。
京都市左京区には避難勧告が出たり、鴨川も水位がかなり上がったりで大学周辺で下宿されている方々などは17日から18日にかけては不安な夜を過ごした方も多かったのではないかと思います。
私は大阪の自宅から通っているのですが、雨や交通機関の不具合で中々帰るのに難儀しました。

この悪天候ですから、祇園祭の山鉾巡行も中止や延期になるのかな、と思っていたのですがどうやら巡行は無事行われたようですね。
調べてみると天候が理由の延期は1884年以降行われていないとか。
「小雨決行、大雨強行」を合言葉に続けられてきたようです。
そもそも長い祇園祭の歴史の中で中止や延期になったのは数えるほどしかありません。
元々が疫病退散のための祭りですから、毎年伝統を守って続けようとする強い信念があるのでしょう。

さて、山鉾巡行が終わりますとそろそろ前期が終わるんですね。
もうすぐ夏休みなのは確かなのですが、期末試験の対策やレポートに追われて辛いという方が多いのではないでしょうか。
私の所属する法学部は他の学部より1週間テストが遅いんですね。
1週間長く対策できるといえばそれはそうですが、夏休みに入るのも1週間遅れるわけで……。
しかもほとんどすべての科目がテスト1発勝負なので安心して眠れない日々を過ごしております。

京都大学は単位が降ってくるなどとよく言われますが、どうなのでしょうか?
個人的には、1年過ごしてみた感想として、「人による」という感じでしょうか……?

どうも暗い話になってしまいましたが、とにかく前期が終われば楽しい夏休みです!!
皆さんはもうなにか予定を立てましたか?
今からワクワクしますね!!(無理やり明るい方向に持っていくスタイル)

Edit 00:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

春の散歩

ブログを御覧の皆様、こんにちは。名称未定の隅っこにおります、柏葉護と申します。

まずは5月上旬の担当にも関わらず投稿が遅れてしまったことに対して大謝罪ですね……。
大変申し訳ありませんでした。精一杯生きて償います……。
担当期間の前後には結構覚えているんですが、担当期間になるとすっかり忘れてしまっているんですよね。
手帳などに書いておけば良いのかもしれませんが、どうも面倒くさがりでして、いつも新年に「今年こそは細かく手帳でスケジュール管理しよう」と思っても三日坊主で終わってしまいます。「このくらい覚えておけるだろう」という油断が罠なのだと思います。部屋の何処かに中身がすかすかの手帳が埋もれているはずです。
ちなみに、ほとんど同じような理由で日記帳や家計簿もほとんど手付かずの状態で部屋に積まれています。どうも私の性格には合わないようです。

私が担当を忘れている間に、ゴールデンウィークが終わってしまいました。
祝日の影響で新歓期の名称未定の例会は2回ほど流れてしまい、少し残念ですね。
ゴールデンウィークが終わると大学からぐっと人が減るなどとよく言われますが、食堂や生協はそれでも人で溢れていて、昼食にも一苦労です。梅雨の時期になるともう少し減るんでしょうか。

さて、突然ですが皆様はゴールデンウィークをいかがお過ごしになりましたか?
優雅に睡眠に費やしたり、溜まった雑事の消化に追われたりと様々かと思います。

私はと言いますと、レポートの課題も兼ねて京都大学周辺の寺社や石碑を巡ってきました。私は自他共に認めるインドア派でして、登下校以外で日光を浴びたのは久方ぶりの気がします。
京都にはもちろんゴールデンウィークともなれば観光客の方々でごった返すような寺社仏閣が多数あるわけですが、今回はそれほど人の多くない所を中心に回りました。
人が少ないからといって大したことのない場所かというとそうではなく、由緒のある寺社が京都大学から歩いて回れる範囲に数多く点在しているんですね。(途中で道に迷って山道を彷徨ったのは内緒です)
適当に歩いても寺社にぶつかるような土地柄ですから、京都にいる間に色々と訪ねてみるのも大学生活の良い過ごし方の一つかと思います。

部屋や図書館に閉じこもっていると、刺激がなくて思考が堂々巡りになることも多いかと思います。そんなときは、外に出て空気を感じたほうが創作のアイデアも浮かんでくるかもしれません。
良い創作活動のためには多少は日光を浴びた方が良いのかもしれませんね。

Edit 00:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ポジティブシンキングだの何だの

おはこんばんにちは。柏葉です。
ブログ担当をすっかり忘れていましたが、何とか滑り込めて良かったです。滑り込めたことにしてください。

この頃は冷え込みが厳しいですね。私はどちらかと言うと暑がりな方なので夏よりは冬のほうが好きなのですが、それでも京都の冬は身にしみます。気のせいかもしれませんが、電車に京都で乗った時と大阪で降りた時ですら気温に差があるような感じがします。

いきなり個人的な信念の話をするのは気が引けるのですが、私は人生をにこにこ笑って送りたいと思っています。(にやにやじゃないです。大事なので注意してください)
理由は単純で、そっちの方が生きてて楽しそうだからというだけなのですが、普通に暮らしていれば自分の思い通りにならないことや腹の立つこともあったりして中々難しい時もありますよね。
そこで、私は全ての物事にポジティブシンキングで取り組むことに決めているのです。(ジャジャーン)
ここにその努力?の一部を披露させていただきます。

Edit 23:52 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

4月の担当は
上旬:多紋
中旬:野保留仁
下旬:神無月
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR