京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

なー復讐は何も生まねーよなー

どうも、よしけむです。
今日は水曜日。例会の日でしたが、参加者が少なめでしたね。もう、春休みですねー……。

タイトルについてはここを参照。無料で丸まる二話公開とは太っ腹な。
復讐ネタが盛り上がっていたので私もちょろっと書いてみようかなーと思っていました。ごめんなさい、無理でした。何か話のネタになるほど色々なことを書ける自信がありません。

なので全く関係のない話を書こうかと思います。

今、僕は幻想組曲の方で「Monochronika」という作品を書いていまして、今日ちょろっと早い自分内〆切で原稿を提出してきたところです。
この物語、一番最初の着地地点だけは決めていたものの割と行き当たりばったりで書いているものですから、結構めちゃめちゃになっているような気がしないでもないのですが……、それはまあ置いておくとしましょう。
まだ物語の核に一切入っていないのですが、主人公の行動の動機は基本的に「心の平穏への回帰」です。守りたいものがあるから戦う。平和のために戦う。
いいですねー。極めて想定しやすく、動かしやすい、主人公キャラの見本のようで全くひねりのない動機です。
気がつけば、色々溜まっているネタの半分くらいがそんな主人公で埋め尽くされていました。
まあ、そんなモンなんだと思います。ベタしか書けないよしけむです。
うーむ……。今も一つネタを練っているのですが、コレも結局似たような奴らのお話になりそうですね。そもそも描かれるのか。完結するのか。その辺りには重大な問題が残りっぱなしではあるのですが、今は置いておくとしましょう。

まとめてない?
ごめんなさい。まとまっていません。

つまり、僕の頭は単純で、単純なものしか考えられない。なら、単純なものを全面に押し出せばいいじゃない。
その程度のことをちまちまと考えていたり、いなかったりするのです。

Edit 00:37 | Trackback : 0 | Comment : 2 | Top

 

Comment

 
 

2009.02.19 Thu 17:54そういえば……

ウチの子達は周りに至るまでそう言う奴らばっかりですけどね。
そう言う意味では……、作り込みが甘いと言っても良いわけで、反省ですな。

2009.02.19 Thu 00:45本筋はね

そういう方が良いですよ。
ウチのも主人公はそういう感じですから。
  • #-
  • 八墓ゆう
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/15-3b820293
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

10月の担当は
中旬:START
下旬:米島
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR