京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

珍食紀行  ~白い鍋編~

どうも、樹林です。
この前飛鳥に行って参りました。
飛鳥といえば点在する謎の石造物。
駅前でレンタサイクルを借りて5時間ほどかけて回ってきました。


DSCN0370.jpg

そのうちの一つ、亀石。
かわいい。でも不気味な伝説があります。

今回のお目当ては、山羊の乳で煮込んだ古代の鍋にヒントを得た「飛鳥鍋」。
以前は万葉文化館の傍のみやげ処で300円で賞味できたようですが
(豚汁みたいにお椀ででてきたのでしょうか?)、
今はありませんでした……
そこで自転車を返した橿原駅の近くの橿原観光ホテルのレストランに立ち寄り。
飛鳥鍋御膳を注文しました。

DSCN0373.jpg

鍋なのでなかなか一人前で出してくれるところがないんですよね。
この御膳は2100円。

DSCN0374.jpg

鍋拡大。白いです。
お味は……具がメインのシチューといった感じでしょうか。
現在食べられるのは山羊乳ではなく牛乳のものです。
和風だしを使っているらしく、普通に美味しいです。
特に牛乳で煮込んだしいたけは絶品。
煮込んでいると膜が盛大に出てくるのですが、これがまたチーズのようで美味しいです。
古代に食べられていたものはきっともっと簡素でそれほど美味しくもなかった気もしますが。

他にも飛鳥土産で、危険な食品を買ってきました。

DSCN0377.jpg

飛鳥時代のチーズとでもいうべきもの(の再現)。
乳を焦がさないように長時間も煮て固めるそうです。
というか飛鳥時代に乳製品があったなんて知りませんでした。驚きです。

この「飛鳥の蘇」、写真の通り化粧箱入りです。それなりのお値段です。
少し、焼き菓子のような甘い香りがします。
というか焼き菓子の香りってバターの香りだったんですね。
味は……チーズとバターの中間のような感じです。
くせはないですね。
私は非常に好きです。赤ワインに合う。
何が危険って、カロリーが……

DSCN0376.jpg

お土産2号。牛乳のお酒。
飛鳥には乳製品のお土産が意外とあります。
あと古代米。
そう言えば石舞台の近くで古代米ソフトを食べたのですが、
心持ち赤みがかった普通のソフトでした。
心持ちお米の甘味があったような気もします。
余談ですが私は旅行先でいろいろご当地ソフトを食べています。
記録をしていれば面白かったかも知れません。
でもこれといって特に美味しかった記憶はありません。
ご当地ソフトというのかわかりませんが、北海道の牛乳ソフトに関しては
非常に美味しいです。
因みにワースト1は断然淡路島のたまねぎソフト。
商品のポスターに堂々と「まずい」と書いてあります。

それでこのお酒、「乳華」の感想は、まあ、美味しいです。
甘くない甘酒のような、濁り酒をちょっと乳製品っぽくしたような。
私はロックが合うと思います。
ベルモットとかを混ぜて薄紅色のカクテルにしてもよいそうです。
買ったら飲み方説明書がついてました。

実は「飛鳥鍋を食べる」ことも「死ぬまでにやりたい100のこと」の一つなのでした。
ところで「美味しいご当地ソフト」を知っていたら教えてください。
あ、特にまずいのも知りたいかも。

Edit 19:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/174-e368fa40
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

10月の担当は
中旬:START
下旬:米島
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR