京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

エンターテイメント性(≒娯楽性)の有無

お晩です。追試間近の八墓です。
できればこれで通りたいね。


人に読んで頂くことを前提に作品を書く(描く)以上、そこには娯楽性をなるべく盛り込もう、と意識しています。
ひたすらに堅苦しいと何か書いてる側的にもしんどいというのは事実ですが。
じゃあ娯楽性って具体的に何?というとそこはそれ、若干下世話な所のもの(関係代名詞)というのが手っ取り早いですね。
もう少し分かりやすく言うと、何だろう?……お色気?バイオレンス……はないか。

某マンガの台詞を借りるなら「面白えってのは重要だぜ」というやつです。
といっても面白さは主観ですけどね。
笑いの基本は「緊張と緩和」というのをどこかで聞きました。一回一回で出来ることだとそれなりに限界もありますが、連載作品だとそこは上手く活用出来る機会も増えるかなと思います。
某アニメ作品の監督が「真面目な回と真面目な回の間に凄くバカな話を入れたらえらく評判が良かった」と仰られてました。多分そういう事なんでしょうね。

ちなみに自分で今内部誌で書いている連載小説は大筋だけ決めていて毎回毎回締め切り直前になって展開を考えるのに四苦八苦している、というのが現状です。なかなか上記の様な事を盛り込む余裕ができません。頭の片隅に入れておけばそのうち書ける機会もある、かな?

ここから先は追記、3月10日の夕方書いています。
今日は京大の合格発表日だったんですね。
合格された方、おめでとうございます。
でも長年の習慣でどうしても不合格だった方に思わず肩入れしてしまいます。
京大に後期はほぼないので、京大にどうしても入りたい、という方は来年度のリベンジに向けてこれから一年間頑張って下さい。個人的に応援します。

それはそうと初めて合格発表の現場に立ち会ってきました。当時は東京住まいだったから合格発表はレタックスで知ったのです。
感想は、…ん~、明らかに部活の勧誘の方が多いですね……あと受験生なのか大学生なのか見た目での判別は無理です。同回生が数人ビラ貰ってましたもの。
意外とドライな感じでした。……残念ながら特にオチはありません。

<八墓ゆう>

Edit 00:26 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/23-ad63c690
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

8月の担当は
上旬:八橋大社
中旬:雪雫
下旬:野保留仁
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR