京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

中旬担当

担当の欄を見て疑問に感じた方。
そうです、私が先走ったのです。
中旬担当ですから今日ぐらいに書いたほうが良かったのでしょうね。

ということで前回の担当時同様2回目の投稿です。
といっても私そんなにネタがないので好きな作品の紹介でもしてみようかと思います。


『キミはキメラR』
星見テラセさんがネット上で公開している作品です。人外の教え子と主人公のお話ですね。Androidでも読めますので興味があって暇でしたら読んでみても良いかもしれません。(若干性描写があるので15歳以上推奨とのこと)(ちなみに無料です)

この人の作品で『かえると剣鬼』というのも読みましたがこれも良かったですね。また機会があれば他の作品(書店に並んでいるのも含めて)の紹介もしようかと思います。

ちなみに、合評会に作品をアップしてみました。私のとは別に何作品かアップされていましたのでこれから読もうかと思います。

最後に、絵描きの話はいつするんだと待ってる人がいらっしゃるか分かりませんがまた今度です。(やらないフラグが...)

Edit 14:33 | Trackback : 0 | Comment : 3 | Top

 

Comment

 
 

2012.09.21 Fri 00:36

伊坂さんの作品で『モダンタイムス』というのがあります(間違ってたらごめんなさい)
恐らくそこで「人生は要約出来ない」といった言葉があったと思います。
あまりあぁだこぉだ書く気になれなかったのでこれだけ書いて置きます。
意味不だったら気にしないで下さい。
  • #-
  • 燕子花
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.20 Thu 22:01

私も今しがたキミはキメラを終えました。
公木さまの意見には全力で同意させてもらおうと思います(笑)

ただ個人的な感覚として理解に苦しんだのは、はじめはヒロインの「人外である」という要素をまったく受け入れられず、終盤までそれにかこつけて逃げ続けた主人公が最後の最後になって「キメラであることをひっくるめて、キミのことが好きだ」などと口にしたこと。
生理的に受けつけなかったものを、人はこうも簡単に突如受け入れられるようになるのでしょうか。
なんやかんや言いながら少しずつ受け入れていたのでしょうけれど、どこか釈然としない部分が残りました。
親の顔を知らなかったことや相手に受けつけられない要素を持っていることから、主人公のヒロインに対する態度が、全然ジャンルも違う作品ながらどこか山崎豊子『大地の子』の丹青の陸一心に対する態度と重なってきてにムカついた部分もあります。
まぁ本作のヒロインは主人公に対する好意を最後まで捨てないわけで、そのあたりが陸一心とは根本的に違うわけですが。

なんかそんなどうでもいいことばっかり(しかもズレたことばっかり)考えてしまいましたけど、
結論はそうですね……

ヒロインかわいいからそれで良し! (笑)

長文失礼しました。おすすめいただきありがとうございます。
けっこう楽しませていただきました。
  • #.afUJbfk
  • 荒波速潮
  • [URL]
  • [Edit]

2012.09.20 Thu 15:03

俺もキミはキメラやったことあるよ~
ヒロイン可愛かったし、そこそこだったと思う。
ただし恩師のおばさん、テメーはダメだ。
  • #-
  • 公木一人
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/307-83491baa
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

6月の担当は
上旬:START
中旬:③
下旬:押野
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR