京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-11

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

「先の輩」と書く

今は映画業界用語で言う所のゴールデンな週間です。
毎週水曜日が例会の名称未定としては2週連続で例会がなくなって寂しい限りです。
最近は私自身がもう3回生なんだなということを実感させられています。

理由→先輩と呼ばれた(`・ω・´)

いやまあ2回生で呼ばれても不思議ではないのですが、去年はそういう機会はあまりありませんでしたもので。
更に言うと、サークル、部活動を行っていると自然と下級生との交流もできる訳ですが、高校の時分でも一応は部に所属していたにも関わらず、そのように呼ばれたことが一切なかったのです。

……ちょっと新鮮、でもあんまり呼ばれなくてもいいかな。

ちなみに“創作サークル「名称未定」”は、基本的にサークル内での上下関係はない緩やかなサークルです。

<八墓ゆう>

Edit 10:22 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top

 

Comment

 
 

2009.05.03 Sun 18:59他言語にはあまりない呼び方

 私はあまり年下との付き合いは上手ではないのですが、「先輩」と呼ばれると、なんだか心が浮き立ちます。どんなに小憎たらしくても私より大人びていても、私より年下で、この集団においては私が導いてあげる立場なんだ、と実感させられます。
 でも一気に年を取る気がするので、あまり呼ばれたくないことは確かです。
 高校の可愛い後輩はうちの大学には来てくれませんでしたが、今頃どうしているのかしら。親しくしていたのは異性の子ばかりなので、高校や部活という枠を外れて個人的に交流するとなると、どうアプローチすれば良いかわからないです。

 未定は「さん」呼びが多いですね。大学生ともなると年齢もきっちり統一されているわけじゃないし、先輩後輩はなんだか使いにくいです。体育会あたりはまた違うのでしょうかね。
  • #-
  • 白藤彰子
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/46-1e650d9f
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

11月の担当は
上旬:神無月
中旬:八橋
下旬:葱
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR