京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

厄年も悪くない

もう、秋ですね。。。

どうも、こんにちは。初めましての方は初めまして。
小松菜と申します。
人生初のブログ更新、さて、何を書こうかと考えていたころ。

ネタは飛び込んできました。
小松菜は交通事故に遭ってしまいました。

帰省中でした。
交差点にさしかかった時、ちょうどそこにゆるくカーブしてくる車を認めました。
そのまま横断歩道に入り、
ふと振り返ると、予測したのとは全く違う速度で、当然のように私に向かってくる車を目の当たりにしたのが最後でした。
およそ2秒の間に、私はボンネット上に乗り上がり、一回転し、アスファルトに堕ち、気がつくと道路上に四つん這いになって呼吸困難に陥っていました。

いろいろありましたが省略します。
私は暫く松葉杖とともに歩くこととなりました。
といってもパンパンに膨らんだリュックサックやジャージなどのおかげで
事故の規模にしては軽いけがで済んだようですけど。

私はこれまであまり大きなけがなどをしてこなかったので、警察や救急車に初めてお世話になりました。
不謹慎ながらいい経験になりました。
自分の言動や相手の言動、事故に一見関係のなさそうなことが
事故の真実すら曲げてしまうかもしれないことや、
事故が人の人生をひっくり返してしまうこと、
感情というものをないがしろにしてはいけないことや、
そういうことを全部ひっくるめた温厚なような非情なような社会の仕組みなど。
身をもって体験しまして。

漠然としか言葉に表せませんが、それでうまくいっているのだと。
どうしてもすんなり受け入れられない私は、まだ青いのでしょう。
ああ、また小説にして自分の中に取り込まなければ。
突如現れた暇をもてあそびながら、曇った薄黄色の和室の中で寝ころび
もやもやと考える私でした。

なんとも景気の悪い話をしてしまい、申し訳ありません。
こんなふうに文章を書きます、小松菜と申します。
時々絵も描きます。
どんな人物なのか、想像していただければ幸いです。

こんな小松菜を、これからもよろしくお願いします。

Edit 19:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/462-36b71be8
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

4月の担当は
上旬:多紋
中旬:野保留仁
下旬:神無月
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR