京大公認創作サークル「名称未定」の公式ブログです。
サークルについて詳しくはこちらへ→公式WEBサイト

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

ひつじさだを作ってみる

hituzisada kyonen
hituzisada ototoshi
(共に文化祭の未定の企画ポスターby八村 上は昨年度、下は一昨年。絵柄の変化が……)

 今までにも数名の方が描いたり書いたりしてるのでご存知の方もいるかと思いますが、われらが名称未定には「ひつじさだ」なるマスコットキャラクターがいます。「未定」を音読みにして「ひつじさだ」。
 性別、年齢その他プロフィール、現在のところ全て謎です。ただ描く人によってその姿を自在に変化させてくれるようです。どうやらはじめて現れた時にはれっきとした羊の姿だったらしいのですが、私が入部した時点では既に人の姿で現れたりもしていました。
 最近は可愛い女の子である事が特に多いのですが、どうもこの子は絵師の趣味を反映してくれるようで、私の場合はだいたい性別不明のロリショタちびっこになります。おんなのこ寄りだったりおとこのこ寄りだったりします(上の画像、上は女の子寄りで下は男の子寄り)ちっさい事は正義だ。

と、そんなひつじさだを粘土細工で作ってみましょう、というのが今回の記事の趣旨。
完全に我流で思いつくままに作ってますので、そこのところあしからず
shisaku.jpg
↑まぁ要は、卒論中間発表前日に何もかもが嫌になって突如河川敷に繰り出して粘土をこね始める→無計画にひつじさだを作ってみたものの、上のような不恰好な失敗作が出来てしまった、というのが事の発端でした。
※弁明すると、一応発表準備全部形にし終わった後の出来事です。

さすがに無計画は悪かった、と、帰宅後再挑戦。

sobyou2.jpg
sobyou.jpg
やたら雑だけど一応ちゃんと立体イメージを固める為のラフ。
関節の繋がりとか各パーツの形とか。

hage.jpg
yokohage.jpg
首の形を整えるところから。顔の凹凸表現とか無理。

kami.jpg
髪の毛を別途作成。
kubiushiro.jpg
kubi.jpg
髪とツノを貼り付け。前行程で意識してたあごのラインとか頭蓋骨の形とか、完全に行方不明になる。

ashi.jpg
あし+
doutai.jpg
胴体=
asitodoutai.jpg
首なし死体。体完成です。
頭に挿してある爪楊枝は短めに折って、首と胴体の接続にそのまま利用。
上の失敗作はこれしなかったせいで首が作れず、頭を肩全体で支えるためにかなり不恰好に……
keiseikanryou.jpg
一応きれいな形には仕上がった、か?
手とか相当雑だったりひび割れあったりすぐ首が落ちたり色々問題はありました……。

これで数日乾かしました。中間発表も色々指摘されつつも無事に終え、さらにその後教育実習に向けての模擬授業終え、他の色々も一応見えてきたんで、二週間程たった本日着色開始。
sisaishoku.jpg
上の失敗作に一度コピック&マッキーで試彩。……なんかアメリカン?
hadanuritotyuu.jpg
hadanuri.jpg
ポスターカラー使用。
肌黒にしたせいで、着色の順番は割と迷いました。イラストの際は薄い色から塗る(@先に濃い色を塗るよりも修正がきく)or肌から塗り始める(人物に最重要、これ中心に配色してく)を基本にやるんですけど……ポスターカラーが重ね塗りしやすかったんで結局肌から。
nopperabou.jpg
胴体にも着色。経過の写真はめんどうくさくなったようです……
sirome.jpg
白目を入れ
meire.jpg
目を入れる。目の色は毎回楽しく迷いますが今回は緑。
kubitodoutai.jpg
わかりにくいですが、各所にハイライトと影入れました。……そうしないと今ひとつ立体感が出なかったんだ。立体なのに。
nuriowari.jpg
kansei_20090723225258.jpg
完成!!

妙に哀しそうな目つきになったような気もする……が、割と満足気味。妙にういてる手袋とかの配色は気にしてはいけない。
目にはこの後もう少し手を加えたいと思います。が、今日はこんな感じで。
たまに普段やらない創作に手を出すのも面白いですね! ……といいながらしばらく肝心の原稿の方は出せておりません、編集さんごめんなさい。

Edit 00:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://meishomitei.blog23.fc2.com/tb.php/83-3dac478d
 

今月の担当

 

今月の担当日&担当者、のようなものです。これ以外の日にも、これ以外の人が更新したりします。

8月の担当は
上旬:八橋大社
中旬:雪雫
下旬:野保留仁
です。

 

最新記事

 
 

「ますまて」掲載中!

 

現代数学社様の「現代数学」に
掲載させて頂いてます

現代数学 2014年 12月号 [雑誌]

 

投稿者別

 
 

最近のコメント

 
 

アクセスカウンター

 

 

月別アーカイブ

 
 

最新トラックバック

 
 

リンク

 
 

QRコード

 

QR